はじめに

 

看護師で転職先を探そうと思われている皆さんにとって,一番心配なのは,「ここに書かれている内容って,本当?」,「自分の思っているのと違わないかな?」ってことではないでしょうか。

 病院や介護施設が看護師を求人するときというのは,突然の退職者や,産休育休で欠員がでて,診療や病棟の業務がもうすぐ回らなくなるという場合が多いので,病院の求人担当者って,実は相当焦っているのです。求人担当者はなにがともあれ,不足が出ることが分かった時点でまず無料で募集ができる手段,すなわちハローワークに求人を出しますが,それに加えて多くの病院が,看護師の採用に人材紹介業を利用する理由もここにあります。

 焦って早くいい人材を確保したいがために,担当者はかなり無理をしています。有名な大きい求人サイトの場合はしっかりとしており,割と良いのですが,ハローワークの場合決められたとおりの事を最低限書こうとするので,「脚色されている」可能性は大なのです。

 このサイトでは,「脚色されている」部分を読み解くための知識を紹介します。

 

看護師のハローワーク求人票の中身によく書いてある書き方で注意すべき点

 

給与

まずは給与の額を見ますよね。以下は架空のデータですが,例えばハローワークにはこのように書かれているとします。

月給

a 基本給(月額平均)又は時間額

180,000円~230,000円

b 定額的に支払われる手当

資格手当 15,000円~15,000円

a + b

195,000円~245,000円

c その他の手当等付記事項

*夜勤手当:9,000円/回
*皆勤手当:5,000円
*住宅手当:15,000円
*家族手当:上限10,000円

 

そのまま,まともに受け取ると一番低くても195,000円はもらえることとなりますが,この195,000円は,基本給の180,000+資格手当の15,000の合計額です。これに,夜勤をすれば夜勤手当が1回につき9,000円,これはわかります。

では,皆勤手当5,000円はどのような場合に支給されるのでしょうか。書いてありませんから,ここは質問をしましょう。皆勤手当支給の定めを設けているところは小さいところが多く,逆に言うとこの病院はちょっとでも休まれると非常に困る,(周りの看護師に負担がかかるということです。)のでこのような制度を設けているということが読み取れます。

また,有給休暇を取ったことを理由に皆勤手当ての支給をしないのは労働基準法違反なのですが,ここは大丈夫でしょうか。まさかとは思いますが知らない可能性もあります。それはともかく,だれか休まれると困るような小さな病院で有給休暇なんか簡単にはとれないだろうな,ということは,ちょっと考えただけでわかりますよね。

皆勤手当,精勤手当などが設定してある病院は,この休みの現状は確認すべきポイントとなりますね。多くの場合は「休みにくい病院」の可能性ありということになります。「おお,皆勤手当てがもらえるじゃん!」などと喜んでいる場合ではないのです。

 いっぽう,住宅手当ですが,病院で借り上げた社宅に住む場合。その家賃の半額を支給する,などの場合が多いのです。この例のように15,000円ですと,家賃30,000円の部屋に住むならば支給されるということになります。この安い部屋はあなたが住むのに十分な要件を満たした部屋なのかどうかが問題となりますよね。ここも要確認です。

 

賞与

あり 前年度実績 年2回・計3.50月分

 

この書き方だと,月にもらう給料×3.5カ月分と思ってしまいますが,この計算の基礎は通常は「基本給」です。この場合は,195,000円ではなく,基本給の180,000円ということになりますので注意しなくてはなりません。医療法人の賞与は,業績と関係なく通常3~4カ月,多いところでは5ヶ月分くらい,保証されているようにでるので,ほかの業界のようにその年の景気に左右されるよりするとずいぶんと恵まれているのですが,賞与の額の計算の基礎額が小さく設定されているので,誤解することのないよう要注意です。基本給自体は,ほかの業界と比べてもさして多いわけではなく,資格手当,夜勤手当などで多くなっているので,そこのところを認識してきましょう。

 

休日

休日 他

週休2日 その他

       勤務表によるシフト制(月9日のシフト制)

年間休日 108日

 

看護師の職場,病院というのは入院している患者さんがいますので年中無休。交代で休むわけですが,休日は年間休日数を見ましょう。どんなに少なくとも110日以上ある病院を選んだほうが良いです。この例でいきますと,単純に月9日休みがあって,12か月分で108日となっています。計算してみますと,1週間あたり2日休みが取れるぎりぎりの日数です。ということは,どこかの週で必ず2日休みがとれない週が出てくる可能性があることを意味します。正月やお盆休み,ゴールデンウィークなどに連休を取れば,そのしわ寄せがどこかの週に出てきて,1週間に1日しか休みのない週が少なからず出てくるということです。少ない人数で法律で定められた労働時間をオーバーしないようぎりぎりの体制で回しているんだなということが,ここからわかります。

 

看護師転職求人,求人誌などの書き方で見るべき点

 

 求人専門誌などの書き方は,ハローワークより決まりが緩いので,だいぶ「盛った」書き方になってきます。一番の特長が「年齢」。求人広告では,年齢や性別に制限を設けることは禁止されていますが,実際の求人というのは,「若い女性がいい」,「30歳くらいから40歳くらいまでの男の人がいい」など,ほしい人材は限られているのが現実です。

 例えば,「20歳代の若い女性」に応募して来てほしい場合は,求人のタイトルやキャッチコピーをこのようにします。

 

「20歳代の女性が活躍中!」

「若い女性が多い和気あいあいとした職場です。」

 

年齢制限なしとしてある場合でも,こういうコピーが書いてあるところでは,ほかの年齢の人が応募しても,面接の前に履歴書を見て断わられる可能性がおおきいと思ってよいでしょう。

 

「優遇」と「歓迎」

「~の経験お持ちの方優遇」,「~の方,歓迎」という書き方をしている求人をよく見かけます。

「優遇」と「歓迎」は何か違うのでしょうか。法律的には何も違わないのですが,給与や待遇面で他の方と何も差をつけないのなら,「優遇」という表現をしてはならないというのが常識になっています。ですので「優遇」と書いてあれば,なにかプラスになることがあるかもしれないという期待はしてもよいかもしれませんね。「歓迎」は,単に「こういう方が来てくれればうれしいから採用したい」という求人側の希望を述べているにすぎません。

 

看護師が転職するうえで自分の経験を生かしたい場合の探し方

 

 看護師が転職するうえで自分の経験を生かしたいというとき,どんなところを探せばよいのでしょうか。自分がやってきたこと,身についたスキルが何なのかをはっきりと認識したうえで探していくわけですが,こういう場合はインターネットが便利です。求人情報を自分のスキルのキーワード,例えば「透析」,「療養病棟」,「回復期」などで検索ができるからです。

 自分で検索をするのも,何回もすることになりますから大変なので,ここで利用したいのが,看護師の転職を斡旋する人材紹介業エージェントです。自分の看護師としての経歴を登録しておけば,様々な病院に対して売り込んでくれます。自分のスキルと病院の求めるスキルがぴたりと一致すればめでたく面接となりますが,面接の時まで親切にサポートしてもらえますから結構ありがたいのです。自分一人で活動しても決して相手にされないだろうところと面接できたり,極端な話,求人広告は出していない,人材はすべて人材紹介業で採用しているという病院に就職できたりする可能性があります。こういう病院は優秀なスタッフをそろえることに熱心な場合が多いので,自分のスキルアップにもつながるのです。

 ただ病院側にとっては,どうしても一定のスキルを持った人を,できるだけ早く採用したいときに使う手ですから,決して安いとは言えない費用をかけています。それだけに,いざ,仕事を始めた時に,病院が期待する働きができなかった場合のガッカリ感は半端ないものがあり,自分に対する職場の風当たりは強いものになりますので,その辺は知っておいた方がよいでしょう。

 

まとめ     

 看護師が転職するというのにはいろいろな背景があります。転職しようと思っている今,あなたの前には何かが見えているでしょうか。はっきり自分には道が見えていると断言できるのであれば,直ちに活動を始めましょう。

将来どうなるかわからない。なんとかなるかなという人は,もう少し今の職場で自分を見つめなおしてスキルを磨くことをお勧めします。

うまくいかないことを人のせいにして,愚痴ばかり言っていても何も変わりません。でも自分の考え方は変えることができます。考え方が変われば,行動が変わり,行動が変われば,結果が変わり,結果が変われば運命が変わるのです。このサイトを最後まで読んでくださった,看護師のあなたは,必ず輝く未来を手に入れることができるでしょう。

投稿日:

NEW ENTRY

プライバシーポリシー

2017/08/22   -サイト情報

個人情報保護方針 制定 2009年06月01日 改定 2019年02月01日 株式会社cq-andc   株式会社cq-andc(以下、当社)は、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命 …

Copyright© 看護師の転職・求人の見方・読み方・選び方 ~これで転職大成功~ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.